2018年4月6日

業務スーパー、冷凍野菜。冷凍スライスれんこんを使った子供も喜ぶ簡単レシピ。

こんにちは、嫁です。

 

業務スーパーの冷凍野菜。

今日は、れんこん

これまたとっても便利です!

きれいな輪切りの状態で冷凍されているので、れんこんらしい見た目を生かした料理を作ってみました。

しかも、子供も喜んで食べるし、とっても簡単ですよ!

では、いってみましょう。

れんこんのチーズ焼き。

れんこん+コンソメ+チーズ

冷凍れんこんに顆粒コンソメをかけて電子レンジで3分ほど解凍する。テフロン加工のフライパンにれんこんを並べて、塩を少し振り、少し焦げ目がつくくらい両面焼く。れんこん1切れにスライスチーズ(とろけないやつ)を1/4をのせ、さらにピザ用チーズをその上にスプーン1杯分くらいのせる。チーズが少し溶けてきたら裏返してチーズがパリパリになるように焼く。仕上げは粗挽き黒コショウをかける。

パリパリに焼けたチーズとれんこんのシャキシャキが合います!

 

おつまみにもぴったりです。

うちの息子(3歳)はかなりハマったようでバクバク食べてました。
子供のおやつにもいいかと思います。

れんこんつくねの照り焼き。

冷凍れんこん+鶏挽肉+長ネギ+シメジ+片栗粉+照り焼きのたれ

れんこんつくね10個分。
①冷凍れんこんを電子レンジで解凍する。ポリ袋に片栗粉大さじ2を入れて解凍したれんこんをいれてフリフリして片栗粉をれんこんにまんべんなくまぶす。
②ポリ袋に鶏挽肉300g、みじん切り長ネギ1本(白いところ)、みじん切りシメジ1/3房、片栗粉大さじ1、酒大さじ1、塩こしょう少々を入れてよくもみもみして混ぜる。
③②の袋の端を切って絞り袋のようにして①のれんこんの上に絞り出していく。スプーンでれんこんに塗りつけて、れんこんの穴にお肉が入るようにする。
④フライパンに油をひいて、③をお肉が下になるよう並べて焼く。ひっくり返してれんこんにも焦げ目が付くように焼いていく。
⑤照り焼きのたれをからめてできあがり。(照り焼きのたれは市販のものでOK!なければ砂糖、醤油、みりん、酒を同量混ぜると照り焼き味になります)

ポリ袋で混ぜるので洗い物もあまり出ません。

簡単だけどちょっと手が込んだように見えるメニューです。

食べずらいと思って息子には小さく切ってあげましたが、そのままのつくねもかぶり付いて食べていました。よっぽど気に入ったみたいです。

れんこんのシャキシャキした食感がクセになります(^-^)

たれをおろしポン酢や塩だれにしてもおいしいと思います。

れんこんとひき肉のそぼろ。

冷凍れんこん+豚ひき肉+醤油+みりん+砂糖+白ゴマ

冷凍れんこんが割れているものが入っていたりするのでそれを使ったレシピです。

冷凍れんこんを電子レンジで解凍する。れんこんを1㎝角位に切る。フライパンで豚ひき肉を炒める。れんこんを加えて炒める。醤油、みりん、砂糖を同量加えて味付けする。味が染みるようにしばらく炒める。最後に白ゴマを混ぜ合わせる。

ごはんにかけて食べるとおいしいです。

常備菜として作っておくと便利です。

うちではごはんに混ぜておにぎりにしたものを息子に食べさせています。

最後に

簡単でおいしくれんこんが食べられるのでぜひ試してみてくださいね!

れんこんチーズはスナックみたいであとひきますよ!!

 

あと、ユーチューブはじめました。