2018年1月26日

業務スーパーのお得ケーキ!リッチショコラケーキをいろんなアレンジで食べてみました。

こんにちは、嫁です。

 

業務スーパーのお得ケーキ!リッチショコラケーキ。

みなさんご存知ですか?

 

リッチチーズケーキ、リッチ抹茶ケーキもシリーズで販売しています。

リッチチーズケーキの記事はこちら!

これがいずれも500gと大容量なのに安くておいしいんです。

私が買った時はセールで277円でした。
セールじゃなくても300円くらいで買えます。

 

リッチショコラケーキは大きいので一度に食べ切れない。

でーん!!でかいっ(^_^;)

 

どうやって保存する?

飽きちゃったときどうやって食べたらいい?

 

ということで、今回は大きいリッチショコラケーキの保存方法やいろんな食べ方を紹介していきたいと思います。

リッチショコラケーキのカット方法、保存方法。

カットする15分くらい前に冷凍庫から出しておきます。あまり解凍し過ぎるとカットする時に押さえたりすると形が変形したりして扱いずらいです。

包丁をお湯で温めて水気を拭き取ってからカットするとキレイに切れます。

ケーキが半凍り状態くらいが切りやすいと思います。

切れたら1カットずつラップに包んで、ジップロックのような保存袋に入れて冷凍します。

リッチショコラケーキのいろいろな食べ方アレンジ。

家にあるものをちょっと足したり、ひと手間かけたりして簡単にリッチショコラケーキの食べ方をアレンジしてみました。

その1 板チョコを足してフォンダンショコラ風に。

ショコラケーキは正方形にカットしたものを使う。

ショコラケーキを解凍して写真のように表面の真ん中に穴を開ける。
穴に板チョコを2かけ押し込む。電子レンジで1分ずつ様子を見ながらかける。チョコが溶けてきたらできあがり!

フォークで真ん中に切れ目を入れるとチョコがとろ~り。
焼きたてのフォンダンショコラ風になりますよ!

その2 トーストに塗ってチョコクリームトーストに。

食パンを焼く。凍ったままのショコラケーキを電子レンジで温めて柔らかくする。焼けたパンにマーガリンを薄く塗る。ショコラケーキをイチゴジャムをストライプ模様になるように塗る。
チョコレートとイチゴの酸味がとっても合います!
もちろんショコラケーキだけを塗ってもいいと思います。

電子レンジにかけ過ぎるとケーキの水分が抜けてパサパサになるので気をつけてくださいね。

その3 バニラアイスと一緒にチョコチップアイス風に。

ショコラケーキを凍ったまま細かい角切りにカットする。バニラアイスにトッピングしてできあがり!チョコチップアイスみたいでおいしい(^-^)

チョコレートアイスやイチゴアイスにも合いますよ!

その4 クッキーにのせてチョコレートタルト風に。

解凍したショコラケーキを1㎝位の角切りにする。ナイフをお湯で温めて水気を拭き取ってから使うとケーキがキレイに切れます。クッキーの上にケーキをバランスよく積み上げる。ココアパウダーをかけて、できあがり!

クッキーでもビスケットでもいいと思います。

今回は業務スーパーで買ったパレットブルトンというクッキーを使っています。
このクッキーもおいしくておすすめです(^-^)

パレットブルトンの記事はこちら!

ショコラケーキとサクサククッキーの相性抜群!

簡単に家でチョコレートタルトを味わうことができますよ!

その5 切り餅で包んでチョコレート大福に。

深めの耐熱皿に餅を入れて、お湯を餅が隠れるくらい入れる。電子レンジで1分半くらいかけて餅を柔らかくする。電子レンジにかけ過ぎると餅が柔らかくなりすぎるので気を付けて!クッキングシートの上に餅を取り出し、クッキングシートを折りたたむ様に餅を数回たたんで餅の硬さを均一にする。餅をクッキングシートで挟んで上から手のひらで押さえて平らにする。解凍したショコラケーキ(16等分サイズくらい)を餅の上にのせて包む。指に片栗粉を付けるとくっつかずに包みやすい。包めたら餅の周りに片栗粉をまぶす。

餅がくっついて扱いにくい時は少し冷ますとクッキングシートからキレイにはがれてくれますよ。

包んだら早めに食べてくださいね。
お餅とチョコレートって合うんです!!
時間が経って餅が硬くなったらトースターで焼いて食べると柔らかく、中のショコラケーキもあつあつで食べることができておいしいです。
お餅のお焦げとチョコレートの味が合うんです(^u^)

カットするとこんな感じです。

お正月でお餅が余ったら、チョコレート大福ぜひ試してみてください。

最後に

いろんな食べ方をアレンジしてみました(^-^)

どれも簡単にお家にあるものを使ってできるので、ぜひ試してみてくださいね!

まだまだいろんなアレンジができそうなので、今後も考えていきたいと思います。

 

 

あと、ユーチューブはじめました。