2017年12月14日

子供から親へ、手足口病うつりました。

今年の夏、手足口病すごく流行ってましたね。

我が家は次男が産まれたばかりだったので、長男が手足口病にかからないか冷や冷やしましたが、なんとか今年はかかっていません。

 

長男が11か月の時、手足口病にかかったことがあります。

そして、母である私も、もれなくかかってしまいました。

大人でもうつるんです(汗)

びっくりしました!!

 

そこで、今回は息子が手足口病になった時の様子、私がうつった症状などについて書いていきたいと思います。

息子11か月の夏、手足口病に!発症から治るまで。

2015年

7月2日(木) いつも通りに保育室へ行く。
しかし、1時間後に発熱37.9度のため早退。通院。
鼻水、発熱で夏風邪かな?と。
この時点では手足口病と判断できず。
7月3日(金) 保育室はお休みする。
熱は高くなく機嫌がいい。鼻水、咳をしている。
7月4日(土) 保育室はお休みする。
微熱、鼻水、咳をしている。
足に発疹が出てくる。触るとザラザラする。
 7月5日(日) 保育室はお休みする。
熱は下がったが手足に発疹が増えてくる。
大好きなバナナを食べなくなった。
7月6日(月) 保育室はお休みする。
再び通院。手足口病と診断される。
口の中にも水疱ができていた。
痛くてごはんが食べづらそう。
母、39.0℃の発熱。手足口病の疑いで薬をもらう。
 7月7日(火) 保育室はお休みする。
口の中が痛いみたい。
とうふはのどごしがいいのか食べられる。
手足の発疹はあるが痒がる様子はない。
 7月8日(水) 保育室はお休みする。
少し硬いものが食べられるようになってきた。
おかゆやカボチャを食べた。
 7月9日(木) 保育室はお休みする。
病院で治癒証明書がもらえた。
少し発疹が減ってきた感じがする。
 7月10日(金) 久しぶりの登園!!
発疹はまだ残っているけど、熱もなくご機嫌。

息子は土日が入りましたが、1週間保育室をお休みしました。

症状は軽いほうだったようで、熱が下がってからはご機嫌に過ごせていました。発疹も特に痒がる様子はなかったです。
余談ですが・・・お休みしている期間に一人で立てるようになりました。ずーっと一緒に過ごしていたので、初めてのたっちの瞬間を見ることができてよかったです。

母親の手足口病の症状。

息子はしゃべれなかったので、どこがどんな感じで痛いのか?とかわからなかったですが、自分が手足口病になってみて結構辛かったのでよく我慢できてたな・・と少し驚きでした。それとも、子どもと大人では症状が違うのかもしれません。

39.0度の高熱 久しぶりの高熱にびっくり。息子の診察のついでに診てもらい薬をもらう。薬を飲むようになったため授乳ができなくなってしまった。
口の中に口内炎 痛くて食事が喉を通らなかった。
手のひらに発疹 常にピリピリとしびれているような感じ。物を掴むのも痛くて一苦労。治りかけてくると皮が厚くなり、そのうち手荒れのように皮がむけてきた。
足の裏に発疹 触れるだけで痛いので歩くと激痛。手と同じように治ってきたら皮がむけた。
顔に発疹 かゆいので洗顔のみで、乳液やお化粧はしないでいた。
爪がに白い点 ほかの症状が治ってしばらく経ってから爪が変色してるのに気づいた。そのままにしていたら白くなっていた爪が剥がれる?割れるようになった。

学校に勤めている私も、病院の治癒証明書がないと仕事に戻れないため、1週間お休みしました。

顔の発疹は休んでいる間には消えきらず、2日間くらいすっぴんで仕事に行きました(;一_一)

息子の症状のほうが私より軽かったように思います。
子供より大人がかかったほうが症状が重くなるとよく聞きますが、

本当でした。

最後に

手足口病になったことでよかったことが一つだけあります!

息子が1歳になる直前での感染。そして、私も。
母親である私も手足口病になり薬を飲むことになったので、授乳ができなくなってしまいました。

1歳になったら卒乳しよう!と思っていたのでちょうどいい機会になりました。

 

息子も口の中が痛いのか?おっぱいを欲しがらず・・・

具合が良くなり大好きなバナナを食べられるようになった息子。
1週間飲んでいなかったので、おっぱいのことはすっかり忘れてしまった様子でした。

 

そして、

そのまますんなりと卒乳してしまいました!!

どうやって卒乳させようか考えていたところだったので、あまりにも簡単にできてしまい逆になんだかちょっぴり寂しかったです。

 

息子よ、私のおっぱいはもういらんのかい??

 

こうやってちょっとづつ大きくなって行くんだな~。としんみりした手足口病の最期でした。

 

あと、ユーチューブはじめました。