親が子供に就いてほしい職業について

時代によって子供の将来の夢も変わってきてます。
以前、男の子は「スポーツ選手」、女の子は「ケーキ屋・パン屋」の人気が高いですが、その割合も段々と低くなりつつあります。

そして、IT時代・ネット社会となった現代社会において、子供たちの将来の夢も変わりつつあります。
お子様がいらっしゃる方はやはり我が子がどの様な職業に就くのか気になるところだと思います。

今回は、「子供の将来の夢」と「親が子供に就いてほしい職業」の違いについて考えてみましょう。

子供の将来の夢、なりたい職業ランキング

小学生自身が「将来の夢」やなりたい職業を考えていると答えている割合は約7割だと
そうです。
中学生では、5割以下と落ち込みますが、高校生では再び上昇して6割弱の子が、将来の職業について考えているようです。

また、年齢が上がるにつれて、「夢」から「なりたい職業」に代わっていくのも必然な状況ですね。

まず下記では、小学4~6年生のなりたい職業ランキングをを見てみましょう。
・小学4~6年男子のなりたい職業ランキング
1位:サッカー選手
2位:野球選手
3位:医者
4位:研究員・大学教員
5位:ゲームクリエイター
6位:大工
7位:学校の先生
8位:建築家
9位:警察官
10位:電車の運転手・車掌

・小学4~6年女子のなりたい職業ランキング
1位:ケーキ屋さん・パティシエ
2位:保育士・幼稚園の先生
3位:医者
4位:芸能人
5位:看護師
6位:デザイナー
7位:学校の先生
8位:漫画家・イラストレーター
9位:動物の飼育員・訓練士
10位:薬剤師、その他

子供がなりたいランキングを見てみると、このような結果が出ています。

親が子供に就いてほしい職業ランキング

親が子供に就いてほしい職業は、将来への不安から安心して生活をしてほしいとの願いも込めてのランキングとなっています。

・男子の親が子供に就いてほしい職業ランキング
1位:公務員
2位:医師
3位:技術者・エンジニア
4位:会社員
5位:野球選手
6位:研究者・大学教員
7位:サッカー選手
8位:薬剤師
9位:建築家
10位:芸能人
・女子の親が子供に就いてほしい職業ランキング
1位:薬剤師
2位:看護師
3位:医師
4位:芸能人
5位:料理人
6位:公務員
7位:保育士・幼稚園の先生
8位:音楽家・歌手
9位:会社員
10位:アナウンサー

この様に、男子は比較的安定的で、女子は、医療系や芸能関係と多くの方がお子様の将来について就いてほしいと望んでいらっしゃるようです。

まとめ

近年では、ユーチューバーなどインターネットが普及したことで、その様な職業についても増えてきているようです。
さらにこれからネット社会並びにIotが進むにつれてエンジニアの需要も増えてくると思われます。

子供の夢が将来どのような職業に就くにしても、笑顔で楽しく過ごしていける未来社会であることを願いたいですね。

あと、ユーチューブはじめました。